色々な投資の方法

いざ、投資をしようと思っても周りに詳しく投資の仕方や方法を教えてくれるような人がいる人は少ないと思います。どうやってやるのか悩んでいる人のヒントに少しでもなれば幸いです。

トランクルーム事業への投資と東京ガスの電力参入

最近注目されていますのがトランクルームです。一人暮らしの学生など独身者はワンルームマンションなどに住んでいますが、本や楽器など持ち物が増えても収納するところがありません。また、東京都心のマンションなどではそもそも部屋数が少ないため長年住んでいて物が貯まってきてもスペースはありません。そこでトランクルームとしてスペースを貸し出す事業がたいへん増えているのです。現在では、これを手掛ける複数の企業が上場をしていますので、そこに投資してみるのも期待ができます。関東の或る企業は、もともとは工事現場やイベント用などに仮設ハウスをレンタルする事業を行なっていましたが、荷物を預かってもらう場所をさがしている単身者などのニーズに応えるべく、現在はトランクルームを増やしています。いわゆる仮設ハウスよりも大型の建物の建設に軸を移すようになっています。また、東京の或る企業は投資用マンションを扱う上場企業の子会社ですが、自らも上場していて、そのマンションを改装する形のトランクルーム事業を行なっています。それではニーズに追いつかなくなり、現在では更地からの建設に取り組んでいます。トランクルーム事業は有望なため、このほかにも他業種の企業が続々と参加を始めています。他業種への参入という意味では、東京ガスもそれに該当します。東京ガスが、電力自由化に合わせて電力事業も行ない始めたのです。ガスのこれまでの利用者に、電気とガスをセットにした割安な電気料金を供給しています。また、これまでの東京ガス圏内以外にも電力の顧客を増やすため、圏外のガス会社と提携するという方法も行なっていますので、電力でどこまでシェアを伸ばせるかもたいへん注目です。